Tシャツ豆知識・高級ブランドのTシャツが、Tシャツのイメージを変える

Tシャツは海軍兵の下着がルーツとされていて、その後、労働者たちに愛された後、コマーシャルユースとして広がったという歴史を持っています。そんなTシャツですが、いつしかプラダやグッチなどの高級ブランド(ハイブランド)までがブランドの世界をTシャツで表現するようになりました。この生地では、そんなTシャツを発表している高級ブランドについて紹介していきます。

高級ブランドのTシャツ

Tシャツは海軍兵の下着がルーツとされていて、その後、労働者たちに愛された後、コマーシャルユースとして広がったという歴史を持っています。そんなTシャツですが、いつしかプラダやグッチなどの高級ブランド(ハイブランド)までがブランドの世界をTシャツで表現するようになりました。この生地では、そんなTシャツを発表している高級ブランドについて紹介していきます。

高級ブランドのTシャツが持つ魅力とは?

Tシャツはカジュアルな印象があるウェアで、シンプルにデニムに会わせるだけでも十分にかっこいいのですが、ワンパターンになりがちという欠点もあります。そんな中、一つのアイデアとして「高級ブランドのTシャツ」をカジュアルファッションに取り入れてみてはいかがでしょうか?Tシャツファンの皆様の中には「高級ブランド」とは縁もゆかりもないという方は少なくない?とも思うのですが、「大人っぽさ」など、いつもとは違う雰囲気を表現できることが魅力です。意外にも安く手に入れられる高級ブランドのTシャツもありますので、ぜひチェックしてみてください。

GUCCI(グッチ)

「GUCCI(グッチ)」は誰もが知るイタリアの高級ブランド。アパレルのほかにバッグなどを世に送り出していますが、そのグッチのTシャツはブランドイメージを押し出しながらもシンプルでカジュアル。ジーパンに合わせるだけでも、ちょっとラグジュアリーな着こなしが可能です。

PRADA(プラダ)

「PRADA(プラダ)」は、高級ブランドの中でもおそらく一番人気に近いほどの支持を受けているブランドではないでしょうか?プラダのTシャツは派手すぎず、シンプルすぎないので日本人のファッション性にもぴったりくるでしょう。

SAINT LAURENT(サンローラン)

「SAINT LAURENT(サンローラン)」は、デザイナーのエディ・スリマンが作る斬新なファッションが魅力のブランドです。しかしサンローランのTシャツは意外にもシンプル。しかし、プリントには凝っていて、「わかる人にはわかる」的な魅力を持ったTシャツを世に送り出しています。

BALENCIAGA(バレンシアガ)

「BALENCIAGA(バレンシアガ)」は現在のファッション界の最先端を走る存在。意外にシンプルなTシャツですが、Tシャツなのにフォーマルファッションに合わせたくなる、そんな魅力を持っています。

COACH(コーチ)

「COACH(コーチ)」はバッグや財布がひじょうによく知られている高級ブランドですが、比較的リーズナブルに手に入れることができるのでとても人気です。Tシャツも例外ではなく、高くても3万円程度で手に入れることが可能です。ポップでキュートなデザインが多いことも魅力だと言えます。

Marcelo Burlon(マルセロ・ブロン)

「Marcelo Burlon(マルセロ・ブロン)」は、イタリアはミラノ発祥のストリートブランド。比較的新しいブランドではありますが、かつてはジバンシィで経験を積んだブロンの手腕は、業界からの熱い視線を集めています。ブロンの作り出すTシャツは、最新のプリント技術が注ぎ込まれたパンチ力が魅力です。

Paul Smith(ポール・スミス)

Paul Smith(ポール・スミス)のTシャツをファッションに取り入れている人は、すでに多いかもしれません。日本でもひじょうに人気のあるイギリス発の高級ブランド。ポール・スミス定番のマルチカラーを取り入れたTシャツは、派手すぎず、真面目すぎず、ちょうどいい楽しさのあるデザインが魅力。比較的安い価格も魅力です。

Marni (マルニ)

「Marni (マルニ)」はイタリア発のブランド。日本でも近年人気が上昇している高級ブランドです。レトロとも未来的とも例えられそうなグラフィックが採用されたTシャツは、Tシャツファンの心もくすぐります。

TOMMY HILFIGER(トミー・ヒルフィガー)

「TOMMY HILFIGER(トミー・ヒルフィガー)」はアメリカ発の高級ブランド。1984年の創業ですから、すでに老舗の風格すら漂っています。ブランドのイメージカラーであるホワイト、レッド、ネイビーのロゴが映えるTシャツは、カジュアルでスポーティなコーディネートにぴったりです。

GIVENCHY(ジバンシィ)

GIVENCHY(ジバンシィ)は1952年に創業したフランスの高級ブランド。アパレルだけではなく、アクセサリーや香水などでもよく知られています。ジバンシィのTシャツは、何というかラインアップの幅が広い!シンプルなものから全面プリントでインパクト抜群なものまで、ブランドの世界を表現したTシャツが揃っています。

Y-3(ワイスリー)

「Y-3(ワイスリー)」は、日本の「ヨウジヤマモト」と「Adidas(アディダス)」のコラボレーションブランドです。スポーツウェアの流れを汲みながらもモダンファッションとしてまとめています。デザインは比較的シンプルなので、違和感なく普段のファッションに取り込めるでしょう。

EMPORIO ARMANI(エンポリオ・アルマーニ)

「EMPORIO ARMANI(エンポリオ・アルマーニ)」は、イタリア発の高級ブランド。「Giorgio Armani(ジョルジオ・アルマーニ)」の兄弟ブランドとして知られています。エンポリオ・アルマーニのTシャツは基本、落ち着きを持っているので、日本人には受け入れやすいのではないでしょうか。

POLO RALPH LAUREN(ポロ・ラルフ・ローレン)

POLO RALPH LAUREN(ポロ・ラルフ・ローレン)は、日本でも超おなじみの人気高級ブランドです。アメリカ・ニューヨーク発の老舗ブランドで、ポロシャツやスーツがブランドの代名詞です。ポロ・ラルフ・ローレンは、高級感というよりも、気品の高さを感じるブランドではありますが、Tシャツの価格はお手頃。スポーティでシンプルなので、日頃のファッションにも取り入れやすいことが魅力です。

Dolce & Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)

「Dolce & Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)」はイタリア発の高級ブランド。レトロを感じさせるキュートなデザインで、しかも遊び心満載。ロックTシャツや古着Tシャツが好きな方なら、とてもうまく着こなせそうなラインアップです。

BURBERRY(バーバリー)

日本でも古くから人気のある高級ブランド「BURBERRY(バーバリー)」。年配の方にもファンが多いブランドです。この気品が溢れるバーバリーですが、カジュアルなTシャツも発表しています。シンプルにデニムに合わせるだけでも、その気品は隠しきれません。

MONCLER(モンクレール)

「MONCLER(モンクレール)」は、フランス発祥の高級ブランド。ダウンジャケットでよく知られるブランドですが、Tシャツも世に送り出しています。ダウンジャケット同様、機能的ですが、もちろんそのデザインの良さも魅力。色使いも何か独特で魅力的です。

TAKEO KIKUCHI(タケオ・キクチ)

日本が誇るファッションブランド「TAKEO KIKUCHI(タケオ・キクチ)」は、以前からシンプルなTシャツを世に送り出しています。価格もリーズナブルで手に入れやすいこともあり、幅広い層のユーザーから支持されているブランドです。

ABAHOUSE(アバハウス)

こちらのABAHOUSE(アバハウス)も日本を代表するファッションブランドです。タケオ・キクチ同様、比較的買い求めやすいラインアップを揃えています。大人の雰囲気を感じさせるシンプルなTシャツを発表しています。